FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by たま子 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産記録② 酷い腹痛に襲われる

Posted by たま子 on 24.2018  その他
こんにちは。

私、11月初旬から里帰りしていたんですが、
1週間ほど前に我が家へ戻ってきました!


しかし家事plus育児ってとてつもなくハードなんですね。。
plus仕事も少しあったので最初の1週間はヘトヘト。

今は少しペースが掴めてきたぞ、という感じです。


そうそう、娘と猫の対面は意外なほど穏やかでした。
なんだこれ?とオドオドしてはいたけど威嚇する子はいませんでした。
娘がギャン泣きした時には驚いて逃げたりしましたが今は慣れたようだし、
割と好意的に受け入れてくれているようです^^




さて、本題。
出産記録の続きになります。
過去記事はこちら⇒「出産のご報告」 「出産記録①」 )


早朝3時に出産した私は、
軽く睡眠をとった後、新生児室に居るベビちゃんに会いに行きました。


看護師にベビちゃんは元気です、と言われホッ。
でも低体重児のため温度管理と酸素濃度の管理のため
保育器に入れていますという説明を受けました。


保育器ではじめて見たお嬢はとてもガリガリでした。

31週あたりから推定体重が成長曲線の下限ギリギリになっていて
安静の指示を受けていたので指示とおり食っちゃ寝をしていましたが
やはり胎盤機能が低下していたのかな。
栄養が全然届いていなかったようで少し哀しくなりました。


そんな時、医師から説明があると言われ話を聞きに行ったら、
一言目に飛び出してきたのが、


「なんでこんなに早く産んじゃったの?」


でした。



言われてる意味がよくわからない・・・

「いや、胎盤機能が低下して死産のリスクがあるので
 産科の先生が早く産んだほうがいいと判断されて・・・」 と説明。


すると、医師は

「あー産科はよくそういうことして困るんだよね~

でもうちの病院はこんな小さい子、本来受け入れないんですよー 

まーNICUに送るほどの理由もないから送れないんで診ますけど。
 

で、これ治療計画。 
ここにサインしてください。」  と。



なんでそんなこと言われなきゃいけないんだ!?
好きで早く産んだんじゃないし
好きで小さく産んだわけじゃない!!



頭が混乱し、何も言えずサインてし病室に引き上げましたが、、
悔しいやら哀しいやらで病室で涙が止まらなかったです...。


その後、冷静になってから担当の産科医に
医師の間で話合うことで患者に言うことではないと思う!と抗議。
産科医は丁寧に謝ってくれてちょっと気持ちが落ち着きました。


しかし15時頃、なんだか胃の辺りが痛み始めました。
そしてその痛みはだんだん強くなり、夕方、医師に相談。

産後は精神的に不安定になる人が多いそうで、
私の場合、小児科医のせいでショックを受けていたし、
ストレス性の胃炎だろうということで胃薬を処方してもらいました。


でも私、ショックで胃が痛くなることないのにな・・・
結構嫌なことあっても泣いてケロッとするタイプ。
出産ってそんな私でもストレス性胃炎になるんだ~ 
とこの時は思っていたんです。


しかし、胃痛は全然よくならず、むしろ痛くなっていきました。
就寝時にもう少し強い胃薬を処方してもらいましたが、
和らぐどころか耐えられないくらいに。。


寝てしまおうと思うのですが、横になると激痛。
座っていても激痛。
やや前かがみに立っているのが一番楽で、
なんだ、これ?!!
と思いながら22時頃までずーっと立って耐え、
22時過ぎ、何かおかしい!?と思い頼みの綱の姉(内科医やってます)に電話。
症状を伝えていたら冷や汗が出てきました。


姉は、普通の胃炎じゃないから医師の診察を受けるように、
もし看護師に言っても対応してもらえないならもう一度電話して!
病院に私(姉)から言うから!
と言うのでナースコール。

「胃が痛くて冷や汗出てきました。医師に診察してもらえませんか?」
とお願いしたら当直の産科医&消化器内科の医師に診てもらえました♪


が、触診しただけなので原因はわからず。
「〇〇注射して様子みてください!」 と医師が看護師に指示。

〇〇? なんだ、それ?
と思いながら何か治療してもらえるらしきことが嬉しくて深く考えず、
何かを注射されました。


でもそれはとっても強い鎮痛剤だったみたいで、
頭が朦朧となり痛みを忘れ、いつの間にか眠っていました。



しかし2時間後、再び激しい激痛で目が覚めました。
朝1時頃、再びナースコールしたところ、
「これが最後です」と言いながら同じ注射をブスッ。

再び頭が朦朧とし、でも今度は痛みは消えず、
「2時間で鎮痛剤切れるってどういうこと?
 やばいよね、これ。
 あ~、このまま眠ってしまって死んじゃったらどうしよぅ...
 ベビちゃん居るから父ちゃんは寂しくないかな・・ 
 うん、きっと大丈夫だ。
 
 朝まで耐えればちゃんと診てもらえるかな。
 早く朝になれー  ・・・」

と悶々としながら再び眠りに落ちていきました。


つづく

気になるじゃないですかー!
しかし、東京の有名な病院?
産科と小児科で連携とれてないんですかね。患者に愚痴るとか…。
私も読んでて腹が立ちました。
2018.12.24 19:39 | URL | waka-y #QEQxHeIk [edit]
気になりますよねー 笑

今日の更新が山場です^^
結果、無事ですがなんか変な病気になったのでした。

しかしこの病院、ちょっとアレでしたねー
無痛分娩が有名な病院なんですが他はイマイチでしたね。
まったく私のなった病気だってもう少し早く気づいてくれれば
胃痛ももしかして軽減する方法があったかもしれないようです。
まぁ今は無事だったからいい経験した、と割り切れますけどね^^;
2018.12.27 21:32 | URL | たま子 #- [edit]
ご出産、おめでとうございます(^ ^)!!
本当にお疲れ様でした。
それにしても、お医者様の言葉、呆れかえってしまいました。本当に腹立たしいですね…。患者様の気持ちになって考えれない人がお医者様なんて、なんだか悲しい気持ちにもなりました。
産後、何かと体調を崩したりしやすいので、無理せず育児を楽しんでくださいね(^ ^)
ブログ、楽しみにしております(^ ^)
2019.01.06 22:28 | URL | ローズママ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nupperi.blog7.fc2.com/tb.php/772-33fb9e61

プロフィール

たま子

Author:たま子
税理士見習中 ⇒ 税理士になれました♪
5匹の猫と大工の旦那と暮らしております。
只今 念願のマイホーム建築中 ⇒ 建築完了♪
階段の猫毛の掃除がいやで平屋を検討し、
生活のしやすさ、将来の事も考え平屋に決定。
そんなわけで、最近はお家紹介もしております^^

参加ブログランキング

住まいブログランキングに参加しています。
↓参考になる情報がたくさんあります♪


にほんブログ村

にほんブログ村

にゃんず&父ちゃん

長女 松
雑種
さらさらヘア
うちの子日 
H13.8月頃
長男 竹
アビシニアン
さらさらヘア
H14.8/21 生まれ
H24.6/4 永眠
次男 梅
雑種
さらふわヘア
うちの子日 
H16.5月頃
次女 小梅
雑種
ふわふわヘア
うちの子日 
H17.4月頃
三女 姫
雑種
ぬっぺりヘア
うちの子日 
H19.5月頃
三男 ナイル
雑種
さらふわヘア
網戸張付き日 
H25.7.16
父ちゃん
人間(オス)
短髪ヘア
職業:大工

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ニュース


記事を掲載していただきました♪
家づくりに関する総合ポータルサイトです。


敷金返還にご協力いただきました♪
大阪の行政書士さんが運営しています↓
敷金返還トラブル支援
因みにウチは山梨だけど無事解決d(・ω・´)

猫の玉手箱 vol.3に掲載されました♪
nukotama3
《 関連記事 》

小梅がアタシ様倶楽部に入会♪
ウチこそは!と思う方^^
入会資格などはここをクリック↓
queen

来てくれた人

ご訪問ありがとうございます♪ 

ブログパーツ

苗木を育成して木を植える♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。