Loading…

web内覧会:快適さを追求した猫トイレ

Posted by たま子 on 30.2014  猫トイレ
web内覧会も終盤に差し掛かりましたが、はて、我が家の猫トイレはどこにあるのでしょうか。
北側から順に各部屋を紹介してきたのですがまだ出てこない... (∵)アレレ~?

大丈夫、しっかり考えてあります!
ということで、今日は私が考えに考えた猫様のための快適なおトイレをご紹介します!



アパート時代は備え付けの収納や階段下収納の扉を外してトイレにしていました。
決してトイレの場所としては適切ではなく、そのせいで飼い主は、
飛び散る砂・臭い・掃除のしにくさなどにずいぶん悩まされたものです。
それは同時に猫も快適でないということで、まぁ、砂の飛び散りは猫様は気にしないにしても、
臭いのこもるおトイレ、掃除の行き届かないおトイレは決して気持ちのいいものではなかったと思います。

だから、どんな猫トイレが快適か、と考えたとき、
人間が快適だと思うトイレなら、猫様も快適に違いない! と思い、
現状の不満点と改善点をまとめ、それがそのまま猫トイレへの要望となりました。
それがコチラです↓

① 砂の飛び散り対策
 トイレは成猫にとって十分広いトイレにする。(できれば特注したい)
 トイレに行くまでに通路を作る。
 (通路は走り抜けないでゆっくり砂を落とせるように狭い通路にする。)
 通路はスノコ敷きにする。

② 臭い対策
 換気扇を付ける。
 換気扇の効率を上げるため、猫トイレの縦の空間は広くとらない。
 (縦の空間は、人間がトイレの掃除に必要な高さがあればいい。)

③ 掃除のしやすさ
 トイレの場所は人がいつでも目をやれる所に配置する。
 できれば朝起きた時、帰宅時、寝る時などに必ず通る場所。
 扉は開き戸より幅の広い引き戸がいい。

④ その他
 猫だから(夜目が利くから)といって暗いトイレにはしない。
 猫トイレにも窓を付けてお外を眺められるようにする。
 夜もセンサーで灯りがともるようにする。


以上の要望は我が家の間取り決定の際に最重要事項に分類されていました^^
換気扇付・窓付ということから外に面していなければいけないのですが、
案外デリケートな猫様達なので道路側にはしたくないなー
と色々考えた結果、猫トイレはこんな所に作られました。


(」゜ロ゜)」ナント

寝室にあった奥行80cmの棚が猫トイレになったのですww

場所的には東の中庭に面しているので窓・換気扇OK。
そして中庭なのでデリケートな猫様でも落ち着いて用がたせる。
さらに、人の目がとっても行き届く場所でもあります。

ただ、寝室に猫トイレがあって臭いが部屋に出てくるのでは...  と思いましたが、
戸もありますし、換気扇もしっかり機能しているようで大丈夫でした^^



人間はこの引き戸から掃除します。

高さはかがんで掃除するのに体が当たらない高さを実地検証して決めました。

しかし、、天板同様 扉が汚いですww(TωT)
引き戸は建具屋さんに発注するはずが猫の引っ越しに発注が間に合わず、
とりあえず父ちゃんが付けたベニヤ合板が今もそのまま使われています。
いつか作ってもらおうと思いつつ、今に至っています... ^^;;



でも猫様の出入り口は父ちゃんが綺麗に作りました。
猫様は、ダイニング側にあるこの穴から出入りします↓


出入り口は横30cm、縦40cmと少し大き目。
病気になったときなどにエリザベスカラーを付けられても出入りできるようにしたかったのです。
亡き竹ちゃんはよくエリザベスカラーを付けていましたからね。


この猫様出入り口から中を覗くと、猫トイレが4つ並んでいます。


奥の方に小さい換気扇が見えますでしょうか。
省スペースなので換気扇1つで素晴らしい機能を発揮しています^^


ところで、この猫トイレを図面で見ると、
赤枠部分がトイレスペースですが、実際にトイレを置いているのは水色スペースのみ。
トイレが5つ入る寸法なんですが、出入口部分はあえて1つ減らし、
トイレマットを敷くスペースを確保しています。
部屋に砂を持ち出さないためにここは重要なスペースです。




出入口を内側から見たところがこちら↓



トイレマットスペースは80cm×80cmあります。
写真を撮ったときはトイレマットを洗濯中でしたが、人間と同じようなふかふか系を敷いています。

また、3本ある突っ張り棒は通路に誘導すべき壁です。
トイレをした後はまず狭い通路に下りてトイレマットへ歩くように d^^
あと、掃除の際トイレが動いてしまうことがあったので押さえの役割もしています。
ただ、見栄えが悪いので、只今、ガラスブロックで簡易な壁をDIYしようと考えているのですよ..(・-・*)ヌフ


あ、猫トイレを特注したいという夢は素敵な猫トイレに出会えたので必要なくなりました。
我が家に選ばれた猫トイレはこちらになります↓



我が家の猫トイレの歴史は、普通の砂用(小)からはじまりスノコタイプ、通路付タイプ(→過去記事)を経て、
この度、この猫トイレに終着しそうです。
この猫トイレは、大きい! シンプル! という点がお勧め^^

砂が飛び散るからといってフード付にしたら、掃除が大変で嫌になりました。
で、考えたのですが、猫の体に対してトイレが小さいから砂をかくとき砂が飛び散るんです。
だから、大きなものにしてみたら、砂をかくときの飛び散りは激減しました。


あとは、足についた砂をこの↓細い通路で落としてくれればいい♪



狭いように見えますが、約20cmの幅がありますので猫様はスイスイ歩いています^^
そして狙いどおり、猫砂が猫トイレから出てくるのは数日間でほんの数粒だけで済んでいます♪


あ、通路をスノコにするという願望はなくなりました。
スノコにする際にはスノコの下に砂受けを作って引き戸側から引き出しでとれるように…
なんて要望付だったので敢え無く却下されました..(T-T )
上記要望が通らないならスノコを敷いても掃除が大変になるだけ。
なのでスノコは敷かない仕様に変更です。
でも、必要最低限のスペースを猫トイレにしたことで、落ちた砂の掃除は楽ちんです^^


因みに、猫トイレがコーナー用だったため、各トイレに入るところだけは
このように広くなっています。




そして、最高に快適な猫トイレにしたかったので、窓も設置♪
位置的におそらく開け閉めはしないと思い、FIXにしました。



私が作った玉竜ゾーンが見えますww
もう少ししたらもみじの絨毯も見えることでしょう♪


外から見るとこの窓はヘンテコな位置にありますが、、、
中庭なのでちょいとヘンテコでもいいかな、と思っています。
何より猫様のためですし♪^^





夜使う人感センサーの灯りはこちらにしました↓



ほんわか優しい灯りが灯ります。



そして、十数年の猫砂探しから只今この猫砂に落ち着いています↓



なにしろ掃除が楽なんです! スルッととれるのです。
鉱物系の砂にみられるトイレへのこびりつきが一切ないのでストレスゼロ!
ただし、おから製なので夏の湿気には弱いです。
冬には最適な砂だと思いますのでこれからの時期、ぜひ一度お試しいただきたい猫砂です^^b

最後に、
肝心の猫様は、今日はどのトイレでしよっかな~♪
といった感じで気持ちよく使ってくれているようです。
そして人も、猫トイレとの戦いがやっと終わったー といった感じです^^

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

えー!ココがトイレだなんて絶対思わない!すごい!
いやはや、最近トイレのニオイに悩まされていて、
なるほど、こういうふうになってると、お客さんに目につかないうえに、
ニオイ対策も出来そうで、良い!
いや、もちろんこういうスペースを確保できないとダメなので、
我が家で急にこういう感じには出来ないわけだけど、
うらやましいー!
2014.10.01 22:36 | URL | sally #qjsITxmk [edit]
うちは建売でしたが着工前に契約したので、
間取りを少し変更してもらって猫のトイレスペースを
人間用トイレの横に確保しました。

それでほぼ満足していましたが、この記事を拝見して
もうちょっと工夫できるかな? という気がしてきました。
砂の飛び散りなんですよねー問題は。
2014.10.04 14:11 | URL | waka-y #QEQxHeIk [edit]
私も涼しい顔してブログやってましたが、
猫トイレには結構悩まされていたんです。
猫の数が増えればどうしてもニオイは出てきますよね。
しかも働いているので朝、晩の2回しか掃除はしてあげられないし。

それで通路付きのトイレを買ってみたりと迷走してました^^;

でも通路付きは成猫には狭すぎて、、、
それでも通路という発想は素晴らしいと思ったんです。
だから通路を長くとる猫トイレを考案しました^^
ニオイは通路の奥に換気扇を付けることで奥に引っ張られるし♪

確かにスペースがないと難しいですが、
要はトイレを大き目の箱で囲って出入口を狭くするのがポイントかと思ってます。
限られたスペースでもできなくはない(。´-ω・)?
2014.10.08 01:28 | URL | たま子 #- [edit]
> うちは建売でしたが着工前に契約したので、
> 間取りを少し変更してもらって猫のトイレスペースを
> 人間用トイレの横に確保しました。

↑この記事見た覚えがあります^^
我が家は人間用トイレの横には確保できなかったので別の方法を考えたんですよ。

砂の飛び散りはトイレから出るときに多いと思うんです。
だからトイレを出たところで失速するように考えました^^
なので、トイレを出たすぐのところには今でも砂は落ちていますが、
失速して通路を歩くので猫トイレスペースからは出てこなくなったんです。

我ながら暇だったんだろうか、というほど考えたなーと思う案です^^;
確か試験勉強の合間にも思いつくと猫トイレ案をメモ帳に描いてました。
このせいでなかなか合格しなかったのかもしれませんねー(汗)
2014.10.08 01:36 | URL | たま子 #- [edit]
> 確か試験勉強の合間にも思いつくと

これすごくわかるww

猫トイレスペース、工務店に間取りの変更をお願いしたとき、担当の方が
「猫トイレを置くなら換気扇つけましょうか?」と提案してくださったのに、
面倒そうだという理由だけで(←工事するの自分じゃないのに^^;)
「なくていいです」とお断りしてしまいました。
いやーつけてもらうべきでしたかね!
とりあえず(特にマーボの後など)人間用トイレの換気扇と窓で対処してますが。
2014.10.09 14:16 | URL | waka-y #QEQxHeIk [edit]
> 面倒そうだという理由だけで(←工事するの自分じゃないのに^^;)
> 「なくていいです」とお断りしてしまいました。

私も自分がやるものでもなく、父ちゃんが作るものでもないのに、
妙に気をつかってなしにしたものがありますww
今になって考えると、そんな気、使うんじゃなかったぁ、、と後悔ですね。

でもそういったものは後付けはできると思うので、
どうしようもなく欲しくなったら付けちゃえばいいんですよd(・∀・*)♪
2014.10.11 19:52 | URL | たま子 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nupperi.blog7.fc2.com/tb.php/518-354f446c

プロフィール

たま子

Author:たま子
税理士見習中 ⇒ 税理士になれました♪
5匹の猫と大工の旦那と暮らしております。
只今 念願のマイホーム建築中 ⇒ 建築完了♪
階段の猫毛の掃除がいやで平屋を検討し、
生活のしやすさ、将来の事も考え平屋に決定。
そんなわけで、最近はお家紹介もしております^^

参加ブログランキング

住まいブログランキングに参加しています。
↓参考になる情報がたくさんあります♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にゃんず&父ちゃん

長女 松
雑種
さらさらヘア
うちの子日 
H13.8月頃
長男 竹
アビシニアン
さらさらヘア
H14.8/21 生まれ
H24.6/4 永眠
次男 梅
雑種
さらふわヘア
うちの子日 
H16.5月頃
次女 小梅
雑種
ふわふわヘア
うちの子日 
H17.4月頃
三女 姫
雑種
ぬっぺりヘア
うちの子日 
H19.5月頃
三男 ナイル
雑種
さらふわヘア
網戸張付き日 
H25.7.16
父ちゃん
人間(オス)
短髪ヘア
職業:大工

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ニュース


記事を掲載していただきました♪
家づくりに関する総合ポータルサイトです。


敷金返還にご協力いただきました♪
大阪の行政書士さんが運営しています↓
敷金返還トラブル支援
因みにウチは山梨だけど無事解決d(・ω・´)

猫の玉手箱 vol.3に掲載されました♪
nukotama3
《 関連記事 》

小梅がアタシ様倶楽部に入会♪
ウチこそは!と思う方^^
入会資格などはここをクリック↓
queen

来てくれた人

ご訪問ありがとうございます♪ 

ブログパーツ

苗木を育成して木を植える♪