Loading…

web内覧会:家具のようなアイランドキッチン

Posted by たま子 on 28.2014  キッチン
こんにちは。


今週は繁忙期でもないのに仕事がたまってプチパニックでした。。
なぜだ... ( 〇□〇)ハァハァ

ま、ひと段落はしたので、また来週頑張ります!



では、少し間が空いてしまいましたが、今日はキッチンのご紹介をします。
ただ、長くなってしまうので、今日はキッチンの大枠をザックリご紹介しようと思います^_^



まず、キッチンに求めたことです。

1. 対面キッチン。(できればアイランド型)
2. 台所っぽさのないすっきりしたキッチンがいい。
3. 2人で料理できる十分な広さ。(父ちゃんも料理するんですよー^^)
4. 食器がたっくさん入るカップボード。(食器好きなんです。つい買っちゃうんですww)
5. ふきんを猫毛から守る。
6. ゴミ箱をすっきり収納。(ナイルが蓋を開けられないようにする)
7. 配膳スペースはできるだけ広く。
8. キッチンから外が見えるように大きな窓がほしい。
9. 起きてすぐキッチンへ行きたいから寝室近くにしたい。



間取り決定上、対面かアイランド型かを先に考える必要がありました。
でも私の中ではアイランド型と決まっていて、、
ただ、少し値が張るみたいだったので控えめに対面も選択肢に入れておいたんです。

しかし、父ちゃんの仕事上、パナソニックならどこよりも安く入る!
ということで、遠慮なくアイランド型にしました♪
(あ、我が家はこういった↑事情で全ての設備がパナソニック製です^^)


なのでキッチンはパナソニックのリビングステーション。
アイランド型で、向かい側に収納のあるアイランド・フロートタイプ(Sクラス)にしました。
Sクラスでは最大サイズ、長さ2746mm、奥行928mmになります。



お風呂もそうでしたが、キッチンでもSクラスとLクラスで悩みました。
が、Lクラス(上位クラス)は値引き率が悪くって、同じような仕様でもなんと100万以上も高かったんです。
もうね、きっぱり諦める気になりました。

Lクラスがよかった理由は、キッチン本体の引き出しの奥行がLクラスの方が深いということ。
Lクラスの奥行が575mmに対し、Sクラスは475mm。10cmの差は大きいです。
Lクラスのほうは10cmの容量アップ分の重さに耐えられレールを使用しているのだそう。
でもそのために100万も払えない!

その他、キッチンの扉やカウンターの材の種類など、LクラスとSクラスでは選択肢の幅が違います。
でもそういったものはSクラスにあるもので私はよかったから、ぜんっぜんSクラスでいいもん (;∀; )
(ちょっと未練..)


同様に、値引き率の違いからカップボードもSクラスにしました。
台所っぽさを出したくなかったので、家具のような木目調で統一。

前から見るとこのように見えます↓



このキッチンは、ホント家具のように家に溶け込みます。
レンジフードも白にしたのであまり目立ってないですよね。
この色は父ちゃんが選んだので心配だったのですがよかったです^^;


扉柄は、リアロウォールナット柄です。
これも、設計士のお兄様の展示場で見させていただいて一目ぼれ。
当初、床の色に近いリアロチェリー柄にしようと思っていたのですが、
落ち着いた感じにしたかったのでこっちにして正解でした♪

また、カウンターの色ですが、白に見えますが実はこれグレーなのですw
ビューホワイトという真っ白が人気と伺いましたが、私汚れが気になって。。
我が家はカームグレーという色を選びました。
汚れも目立たず、薄いグレーなので白よりお落ち着いていて私好みでした^^


キッチンとカップボードの間は広めに1m10cmとってあります。
父ちゃんと2人でキッチンに立つとき、ぶつからずに移動ができます^^

そして、食洗器で洗ったお皿を仕舞う際も間を通れるので楽に仕舞えます^^





また、要望にあった外が見える大きな窓も付けてもらいました♪
天井まであるFIXの窓で、東側の凹んだ庭に面しています。






小さなデッキスペースを作り、その向こうには、季節を感じられるようにもみじを植えてもらいました。


(このとき、剪定後なのでスッキリしていますがいつもはもっとワサワサしてます^^)


実はこのもみじ、洗面室からも見えるんです。
また、洗面室側には勝手口用の扉があるのでここから外に出れます。
この扉、とっても優秀で、窓が↓の写真のように空くので扉を締めたままで換気ができます。
もちろん、網戸も付いているので虫は入ってきません。
これって、普通なんでしょうかね^^; (我が家の窓関係は全てYKKです。)




次に、キッチンの基本的な設備であるシンクと熱源に移ります。


まずシンク周り。



パナソニックには楕円のカラフルなシンクもあって人気があるみたいですが、
私的にはこのキッチンには四角いシンクが合う!と思っていたので(好みです)
迷わずスキマレスシンク クリアSタイプのホワイトにしました^^
特にオプション品は頼まなかったのですが、パナの営業さんが
サポートネット(左の網)と、洗剤ラック(右の網)を付けてくれたようです。
サポートネットはちょっとした洗い物を置けますし、野菜を洗ったときのちょっと置きなどに活用。
洗剤ラックもすっきり収納できてとっても使いやすいです^^

水栓は、グースネック水栓と、パナの浄水器専用水栓を付けました。
グースネック水栓は、このアイランドキッチンのデザイナーがこれと指定したと聞きましたので^^



熱源は、ガスより手入れの楽なIHと決めていました。
また、パナソニックといえば丸3つ横に並んでいるのが売りですよね。
なので、トリプルワイドIHにしました。



父ちゃんと横に並んで料理するので横に3つ並んでいる配置が私達には合っています^^



操作パネルは、ここをプッシュ。




すると出てきます。




やかんボタンは即お湯がわき、揚げ物ボタンは温度を管理してくれるので重宝。
1~9の火力があり、弱火・中火がどこなのかを理解するまで少し戸惑いました。
でも今は結構理解できてきたぞ、と思ってます^^




そのほか、キッチンには建築中、ニッチを要求してみました。
ここにお風呂のリモコンやインターホンを入れたかったので。




また、ネコが乗れないような奥行の狭さなので、
ちょっとしたお花を飾っても、ネコに食害されないのでよかったです^^




さて、記事も長くなってきましたので我が家のキッチンの位置関係をご説明して終わります。





①のところに引き戸があり、これがキッチンへの出入り口です。
ただ、ご覧のように、我が家はキッチンも洗面も島のように家の中心にあるのが特徴。
このおかげでどこもかしこも出入り口のようなもの。
生活するうえでこの動線はとっても楽だなと感じています♪


そして、これ↓が我が家のキッチンの全体像になります。






今日はキッチンの大枠をザックリと紹介しました。
まだキッチンの設備やカップボードに付けたものなど紹介したいものがたくさんあります。
次回からは、キッチンの設備の詳細についてご紹介していきたいと思います!

それでは長い記事にお付き合いいただきありがとうございました。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


  2 comments   0 trackback

外構の現状と構想

Posted by たま子 on 23.2014  北庭
こんばんは。

月曜から何故か疲れていますww
なんだか慌ただしい週末だったんですよね..(A;´・ω・)




この週末は、姉夫婦に会いに下田まで行ってきたんです^^
とっても楽しかったのですが、最近まで私、ずっと資格とるのに必死だったので、
なんと5年以上ぶりっくらいのお泊り旅行でとっても疲れちゃいましたー ε-(´・`) フー


旅行はお花好きの私の両親も一緒だったので、お花ばかり見てきました^^
不思議なもので、昔はお花なんて興味がなかった私ですが、
最近はお庭のことで頭がいっぱいなのでとっても楽しかったです。
中でも、あじさい祭りが素敵でした♪





顔より大きい大輪の色とりどりのあじさいがとっても綺麗でした!




これ↓はアナベルという白いあじさい。
うちも小さいのを最近買ったのですが、こんなに大きくなるなんてわくわくします♪






そして、単純なわたしは思いました。
我が家にもあじさいロードを作ろう!と♪(・-・*)


だから、あじさい祭りの出店であじさいを物色し、
「大きい丸になるのが欲しいです!」とおばちゃまに言って、


ピンクの丸と、




水色の丸を購入♪




だいたい一鉢1,500円だったのですが、
ピンクのは少し痛んでいるからと、2個で2,000円にしてくれました♪



はぁ、キッチンの記事も書かなきゃいけないとはわかっているのですが、
あじさいのせいで私の頭はさらにお庭のことでいっぱいなんです。
だから今日は、あじさいロードの構想も含めて外構について考えてみました。



まず現状把握なのですが、現状は写真に収めるレベルに至っていないので父ちゃんの作成した模型でご説明します^^;






既に最低欲しい植栽はしてあります。画像の数字の順に・・・
① イロハモミジ
 キッチン、寝室、書斎に囲まれるお庭になります。
 隣に2階建てのアパートが建っているのでその2階の窓を隠すために少し大きいものを植えました。

② ドウダンツツジ
 西側は手つかずの荒廃した畑があり、そことの境界のための植栽です。
 ドウダンツツジは秋、真っ赤になりすごく綺麗だったので欲しかったものです。
 ところが途中で足りなくなり、家の端までは到達していません ; ;

③ ソヨゴ
 お風呂から見えるお庭にあります。
 富士山を見る時に民家が写りこむのでその民家を少し隠す役割もしています。
 なので常緑のソヨゴを植えました。

④ ソヨゴ、三葉ツツジ、フッキソウ
 こちらは玄関、和室の記事で紹介しましたので省略します。

⑤ シャラ(10本くらいの株立ち)
 最低限の植栽を選びに植木屋さんに行った際、すっごい株立ちで欲しい!と思いましたら、
 たまたまその植木屋さんに父ちゃんの知り合いがいまして、
 安くなるから頼んどけというのでね、お言葉に甘えてお願いしました^_^


以上が現状。
木は植わっているけれど、その他は土のまんま。
気を抜くと雑草ぼうぼう、雨が降ると泥でドロドロです ; ;



で、やっと7月くらいに駐車場2台分くらいはコンクリにしようかという話になり、
その他の部分は自分たちで防草シートを敷いて砂利を敷こうと考えています。
でも、外構を固めてしまうと植栽は追加しずらいかな、と悔いないようにまた植木屋に行ってみたんです。
お目当ては、枝垂れモミジ。父ちゃんも私も好きなモミジです。




そうしたら、モミジ以外にあれよあれよと言われるがまま植栽が増えそうで、




おそらくこんなになります↓(雑な印でスミマセン ; ;)


① 細長い赤丸にシャラ、姫シャラ
 リビングの窓なのですが、外の景色を立体的にするとかなんとか。
 えーー、いいですそんな2本もーー!(゚Д゚||)
 と言ってはみたんですが、かなり安いのでいけるかもと...

② 四角い赤枠にドウダンツツジを追加
 現状、家の途中で切れてしまってかっこ悪いのでこれはしたい。

③ 青枝垂れモミジ
④ 赤枝垂れモミジ
 えーー、いいですそんな2本もーー!(゚Д゚||)  。。。
 以下①に同じ^^;

⑤ 黄色枠部分に、夢のあじさいロード♪
 下田で買ったピンクと水色と、既にあるアナベル(白)と、既にある紫の4種類のあじさいを植える予定です♪




もう植栽はいらない、お腹いっぱい。
そんな感じになってきたので、後はコンクリと砂利でおそらく完結すると思います。


また完成したらお写真でも紹介できればとおもいます^^



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

次こそはキッチンのご紹介をすると誓います!
  0 comments   0 trackback

web内覧会:シューズクロークにお勧めの収納力Upアイテム

Posted by たま子 on 19.2014  玄関・シューズクローク
おはようございます。

最近カウンターの数字がどんどん増加していますー(嬉)
前回の予告を楽しみにしてくだっている方もいるのでしょうか...
あーでも申し訳ない。。
今日は予告と無関係の記事を書いてしまいました.. (汗)

ずいぶん前にシューズクロークの改良を考え付けたものの
なんかご紹介するタイミングをなくしてしまっていたのですw
でも、今の時期にこそ、この収納アイテムをご紹介せねば!と唐突に思いまして、
予告のキッチンの前に強引に割り込んでみました...^^;


割り込むほどいいものでなかったらスミマセン。




今の時期って、庭作業するのにいい時期ですよね。
我が家では、春先からスコップやクワ、熊手などの農作業道具が増加していました。


で、これら↓をどう収納しようかと悩んでいたんです。





そんなとき、ニッセンでショッピング中にたまたまこんなのを発見↓

レール収納キット


案外お手頃価格ですっごい収納しやすそうじゃない!
と少々興奮し、すぐポチッと購入したんです^^



そして、早速収納。
ほら見てくださいー♪




なんか、すっきり収納出来たと思うんです♪


60cm幅のレールが2本付属されています。
我が家は60cmのレールを上下に分けて使っています。
因みに、ニッセンの商品画像はレールキットを2セット使っていますね。
横に並べて120cm幅にして2段かー
スペースがあればこのくらいあってもいいですねー

各フックはだいたい15cmくらいの長さがあるので、スコップなら同じフックに3つはかかそう。
今は雪かきを父ちゃんの実家に置いてもらっていますが、これなら雪かきも収納できますね^^



ただ失敗したなーと思ったのは、興奮してすぐポチってしまったこと。
今日ご紹介するにあたり改めて検索してみたら、楽天で買った方がもっと安く買えたみたいなんですー ; ;
送料入れてもこっち↓の方が安いです(涙)



でもニッセンがこの商品と出合わせてくれたので良しとします!

皆さんはちゃんと最安値のお店を探してください^_^

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
  0 comments   0 trackback

web内覧会:シンプルだけど使い易い洗濯室

Posted by たま子 on 16.2014  風呂・脱衣・洗濯室
こんにちは。

今日は朝一、造園屋さんが来て外構の打ち合わせをしましたー
最低限の植栽はしてあるのですがせっかくのお家。
外構がしっかりしてないと生きてきませんよねー
でもお金がかかるのですねー  ぅーー、 悩ましいです..(‐”‐;)


ま、ひとまず本日は予告どおり、洗濯室の残りの部分をご紹介します!


洗濯室は、お風呂に隣接させることはもちろん、
日々のことを考えると、自分がいることの多いであろうキッチンに近い方がいいですよね。
なので、キッチンとも廊下を挟んでますが隣接するよう間取りを考えました。


水色枠が洗濯室で、廊下を挟んで黄色枠がキッチンになります。
黄色い矢印(⇔)が洗濯室⇔キッチンの動線になります。




写真で見るとこんな↓感じですね。(キッチン側から見た所)




キッチン用のタオルは洗濯室に収納されているので近くて便利です。
また、キッチンで使用済みのタオルを新しいタオルに交換する時、
洗濯室のカゴに投げ込めばいいので一石二鳥♪
我ながらいい配置だと思ってます v(*'-'*)


洗濯室に入った正面には、洗濯室用の洗面ボールがあります。
アドヴァンにてネットショピングした、"カウ"という置き型の洗面ボウルです。



付け置きしたりするのに使いたかったので、少し深さのあるものにしました。

当初、実験室用の流しを使おうと思っていたのですが、
流しをカウンターに埋め込む手間がかかること、
水栓を壁から出す必要があるのでこれまた手間かなーと思い止めました。
この"カウ"さんは、ポンと置くだけなので簡単♪
水栓も洗面ボウルから出せばいいので手間なしです。
なにより、見た目が気に入りましたー(♡´∀`♡)



そして、洗濯室入ってすぐ左側に洗濯機があります。
今や標準となりつつあるドラム式が欲しかったのですが、断念。。
この子とは10年近くのお付き合いですがまだ頑張ってもらいます..^^;



洗濯機の水栓はごく普通のTOTO製。
寒冷地なので冬の洗濯を考えて、水道屋さんがお湯も出るようにしてくれました。

奥にコンセントがあるのは当初ここでアイロンをかけるかも... と思っていたからです。
でも奥行45cmのこの作業台では狭すぎるし、
別のアイロン候補地が適所だったのでそっちでかけています^^


この作業台の下には、細めのパイプを付けました。
DIYレベルのお手軽パイプです^^;



中央より左側には洗濯ハンガーと雑巾類、洗濯室用タオルを掛けています。
我が家、大小3個の洗濯ハンガーを使用しているのでこうやって収納できるとすっきりします。
この写真のときは2個ほど使用中でしたが3個でも十分掛けられます^^
雑巾は100均で買った銀色のピンチに吊るしています。



そして、中央より右側には服用ハンガーとランドリーバッグを掛けています。



ハンガーはこの写真を撮った時、ほとんど出払っていたようですね。
普段はここに使用されていないハンガーを全て集めて掛けています。
そうすることで、洗濯物はここで洗濯ハンガーなり、この服用ハンガーに掛けてしまえるので楽です。

ランドリーバッグは無印の"持ち運びできるメッシュランドリーバッグ"というのを使っています。
基本的には洗濯室ですべて掛けてしまうので、シーツなどの大物を直接外の物干しに掛けるときにしか使っていません^_^




それでは、上の方にいきます。



洗濯室には換気扇をつけてもらいました。
この換気扇、つい先日になって”スイッチがない?!!”ということに気付き、
電気屋さんに父ちゃんが電話をしましたが、、、 スイッチは本体にあるとのこと...^^;;
そして、電気屋さんはこうおっしゃっられたそう。
「あー、あれは少しいいやつが付いてるのでー、
スイッチ入れっぱなしにしておけば、湿度を感知して動いたり止まったりしますよー」


・・・・

ホント、お騒がせして申し訳ない。。
っていうか、この換気扇の機能について父ちゃんも私も知らないという不思議(汗)
誰が選んだんでしょう、これ...(・_・;)?

まぁ、いいか...  



続きまして、上の方にはホスクリーンをつけました。
洗濯室ですからね!でも取り外しはしないので直パイプでもよかったかもしれません。



あと、洗濯室の窓は、洗濯物を上の方に吊るすので、上の方に付けてもらいました。

ただ、日中の物干しはあまりここではしていません。
洗濯室の物干しパイプは2mくらいなので、一気に洗濯する我が家では足りないんです。
だから、下着関係以外は日当たりのいい寝室の物干へ持っていきます。
(詳しくは寝室の内覧会で紹介します^^)
寝室の方はホント日当たりがいいので冬場でも1日でだいたい渇きます。
なので、洗濯物は洗濯室で洗濯ハンガーにかけて、ごっそりと寝室に持っていきます。
ランドリーバッグで持っていくよりこっちの方が楽ちんなんです。(どっちもやってみた結果^^)
で、渇いたものは寝室のクローゼットに仕舞うので効率的でもあります。

タオル関係は洗濯ハンガーにかけたまんま洗濯室にもって帰り、先日ご紹介した棚に仕舞います。
これまた楽ちんです^^


と、洗濯室のご紹介はこんなところでしょうか。
ごくごくシンプルな作りではありますが、結構使いやすく出来たと思います♪


それでは次回はいよいよキッチンか、
はたまた外構のことか...



キッチンは長くなりそうなんですよねー... (´-ω-`;)ゞポリポリ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
気張ってお書き!と思った方、ポチっていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
  0 comments   0 trackback

web内覧会:脱衣⇔洗濯室をつなぐ機能的な棚

Posted by たま子 on 13.2014  風呂・脱衣・洗濯室
こんばんは。
なんだかすっごい夜中になってしまいました。。


でもこの記事は昨日からちょこちょこ書いていたものなので、更新しておきます!



本日は洗濯室のご紹介なのですが、書き始めて思いました。
(*゚0゚)ハッ  ここがもしかしたら一番のこだわり所だったのかも...   と(笑)

洗濯室全部を説明しようとするとすっご長くくたびれる記事になりそうなので、
今日は脱衣と洗濯室の間に作った造作の棚、ここについてのみご紹介します^^



実は、お風呂への要望の中に、こんなのもありました。
・脱衣を洗濯室と隣接させる。
・ただし、脱衣と洗濯室とは独立させ、収納棚で仕切る。
・脱いだものは脱衣から収納棚へ入れ、洗濯室からそれを取って・・・などなど。


だから、間取りを考えるとき、脱衣の隣に洗濯室の場所を確保しました。
あとは、棚なのですが、私の中には明確なイメージがあったのに男性陣にはどうも伝わらなくって、
なんか図面(赤丸の部分)でも、脱衣側と洗濯室側に1つづつ棚が描かれていましたww 違うよーヽ(´o`;



なので、どんな棚にするかは棚を作るときに私が設計図を書いて渡すことにし、
とりあえず、水色の枠の長細いひと続きの部屋を作ってもらいました。


この写真の右側が先日ご紹介したお風呂の戸。
左側が洗濯室の戸です。




で、お風呂の戸を開けた左側にある棚が本題の棚です!




脱衣の方から見るとこのように↓なっています。



寸法は私が絵を書き、父ちゃんに手渡しました。
父ちゃんはそれに沿って棚の枠を作り、
扉は建具屋さんに来てもらってこんな戸が欲しいんです! って直接説明しました。
こういった細かいことは直接、ジェスチャーを交えてでないと駄目ですね^^
(戸の色は壁が真っ白だったので建具屋さんが白がよかろうと選んでくれました^^)



まず、この棚の機能をわかってもらうために、中段の戸から開けますね!



わかりますか?
向こうが筒抜けなんですー^_^

この棚は、タオル収納も兼ねているんです。
つまり、洗濯したタオルは洗濯室でたたみ、収納。
そのタオルを脱衣から直接取れるようにしたかったんです♪



同じく上段も筒抜けています。
ここには、お風呂洗剤、替え用のバスマットや普段使いでないバスタオルが収納されています。




そして、一番下は一番のこだわりにして、建具屋さんをとっても悩ませた戸です^^;
脱いだ物を入れるところなので、入れやすいことが大前提で、
こんな風に↓、上を引くと大きく開くのがいいと要望しました。

(画像はdinosからお借りしました)


でもこれを作るには特殊な兆番が必要になるようで、
低コストでできるものをお願いしていたので無理かな.. という話になり、、

それでも建具屋さん、色々考えてくださって、このように↓引くタイプの戸を作ってくださいました♪



入り口も広くてばっちりです♪
これなら入れやすいから父ちゃんもちゃんと入れてくれるわー ((㊤´ё`㊤))♪

入れやすいことって大変重要で、入れずらいとそこら辺に脱いだものがポイ捨てされるんですよー
これは広いので、父ちゃん、しっかりここに脱いだものを捨ててくれています♪
因みに、一番入れやすい真ん中が父ちゃんの汚い作業着用。
左側がタオルなどあまり汚れてないもの。
右側がオシャレ着用洗剤で洗うものと区別しています。


それでは裏側(洗濯室側)にいってみます。


洗濯室側は、このように完全オープンです。





先ほどの脱いだものを入れるところはこのように↓箱になっています。



私が「中のカゴはネットで探します」、と言ってあったので、
カゴが戸を閉めたときに洗濯室側に飛び出ないよう、
しかも、洗濯室側から取り出しやすいようになっています。



内寸は30cm角だったら既製品のカゴがあるだろうということで30cm角にしました。
でも30cmの正方形って意外となくって、しかも背丈も欲しかったのでかなり探しました^^;
そして、この↓メッシュの黒いカゴをやっとのことで発見。





図ったかのようにピッタリでした^^




中段の下側のカゴは昔から使っているカラーボックス用のものです。
中段の上側には、ホームセンターで"どこでも引き出し"というのを買ってきて付けました。
これです↓


この引き出しは片側しか開かないので、洗濯室側から出し入れするキッチン用のタオルなどを入れています。




3カ所ほどねじで止めればいいので簡単です♪




こだわった甲斐あり、とても機能的で使いやすい棚になりました^^


我が家は共働きなので毎日洗濯する、ってことができていません。
でも、父ちゃんの汚れものは特に夏、とっても多いんです。
だから大容量の汚れものが入る脱衣カゴがぜったい欲しいと要望したんです。
だけど、いつも目に見えている脱衣カゴだと「洗濯しなければ!」という強迫観念に襲われそう....
(A型なので見るとやらなきゃ!って思うんです ^^;;)
なので、脱衣側はすっきりと、パっと見では見えないように扉を付けて正解でした。
忙しいときは見えないので気にならず、ちょっと余裕があるとき、
洗濯室側からのぞいて、(´・艸・`;)ぁぁぁ  と思い、洗濯機をいっきに回すのです♪


あと、脱衣と洗濯室を完全に分けるというのにも理由が。

またも実家での経験からですが、弟のように長風呂の子がお風呂に入っているとき、
洗濯機が脱衣にあると洗濯したくても裸で出てきたところとかち合いそうで出来なかったんですー>_<

ということは、自分の子が年頃になったりしたら気を使うのか?!!
とか、色々と想像し、脱衣と洗濯室は完全に分けることにこだわりました ^^


ちょっと考えすぎでしょうか^^;;
まぁ、備えあれば憂いなしとか言いますし♪



では本日はこんなところで。

次回は洗濯室の残りの部分をご紹介出来ればと思います^^

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....
2016.12.25追記
この記事を家づくりに関するポータルサイト
「広島住宅総合館」に掲載していただきました♪
他の方の家づくりに関するアイデアも一挙に見れるサイトになります。
家づくり中の方も家を建てた方も参考になるかと思います。
ご興味のある方はこちらからどうぞ♪^^↓



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
  1 comments   0 trackback

お勧めの丸いティッシュケース

Posted by たま子 on 11.2014  買ったものレポ
今日は朝から雨がしとしと降り始めました。
今ちょっと、洗濯室フル活用中なので、洗濯室の内覧会はもう少しお待ちを^^;

代わりに、お勧めのティッシュケースを紹介しておこうと思います。
今日そちらのティッシュケースのティッシュが切れまして、
補充しようとした際、あら、洗面の内覧会記事で紹介し忘れた...
ということに気付いたんです。
すっごくお勧めなのに...  と思ったので、補充方法も一緒にご紹介します^^


知ってる人も多いのではないかしら。
これ↓なんですけどね。



丸っこいフォルムがすっごく可愛いうえ、とっても使いやすいんです。
トイレットペーパー用? と思ったら、どちらもいけるという万能さも素敵。
補充も容易そうだな、と思って購入しておりました。


で、この度初補充。



補充はホント簡単。
ぱっかりと2つに分けるとこのように↓





我が家では、ティッシュケースに使用するティッシュは、
お値段の安いこういった↓、箱入りでないティッシュを使っています。
だいたい180円台で買えるお得ティッシュです。




補充は、このティッシュを中にある丸い棒にこんな風↓に添わせるだけ。





あとは蓋して出来上がり♪



ひっかかって2枚一気に出てくることもなく、とっても使いやすいです。



我が家は、洗面室に白と、リビングにマットブラックを買いました。
つい先日脱衣の木製ティッシュケースが落として割れてしまったので、あと1つ買おうか検討中です。




リビングには以前、木製のティッシュケースを置いていたのですが、
このマットブラックのティッシュケースを置いたら、なんだかスタイリッシュな空間になりました。
ホント、こんな小さいお体なのに、なんだか凄いんです!

リビングの内覧会の際にでも比較してみましょう。
って、だいぶ先になりそうですけど^^;


ところでこの写真を撮ったダイニングの前の庭。
入居後半年の現在も手つかずで素敵な雑草の草原が広がっています。

そこから雨を凌いでやってくる虫さんに、
ナイル君、さっきからずっと戦いを挑んでこんな↓です。
寸胴が際立ってる... ^^;;





それでは、洗濯室をちょっと綺麗にしてから内覧会記事にいきますので^^



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
  0 comments   0 trackback

web内覧会:富士山を眺められるお風呂♪

Posted by たま子 on 08.2014  風呂・脱衣・洗濯室
こんばんは。

梅雨に突入してしまったのでこの記事の作成は無理か...
と別記事でごまかそうかと思っていたところ、
今日の朝は少しだけ晴れ間がのぞいて富士山が顔を出しました♪
なので、本日は予告どおり、お風呂をご紹介します!


まずは、お風呂に求めたことです。

1. お風呂から富士山がみたい!
(我が家の立地は建前の記事でも書きましたが、富士山がすぐそこなのでせっかくだから見たいなと...)
2. 広い浴室、広い浴槽!
3. 大きな窓が欲しい
4. お風呂の前は坪庭にして木を眺められたらいいな
5. 浴室の戸は折れないタイプがいい!(アパート時代、折れ戸の掃除が嫌だったから)
6. タオルがたくさんかけられるバーが欲しい


毎度ですが100%の願望を言ってみました^_^

これらの願望を叶えようとすると、富士山が南西の方角にあるため風呂の位置は西側になりました。
でも、建物の西側は道路から丸見えのため、窓は西側に付けたくない。。
ということで、建物を少し凹まして、南側に窓を付けることになり、この↓のような配置になりました。




赤枠がお風呂。黄緑枠が坪庭(設計士様的にはバスコートだそう)です。
凹ましたので、富士山が見えるかどうかはちょっと不明とのことだったのですが、
坪庭があるので見えなかったら庭木でも眺めようと思っていました^^

そして、先日ご紹介した洗面は水色丸で囲った部分です。
お風呂から出て服を着、「ふぃー、あつぅー」と言いながら、洗面へ流れ、
化粧水を付けたり、髪を乾かしたり、などはそっちでやっています。


ではでは、本題のお風呂へ...


まずは脱衣スペースです♪



全体を写真に収められなかったのですが、2.5畳くらいの細長いスペースになっています。
お風呂を出たところにパジャマや下着を仕舞う用のタンスを置きました。
父ちゃんが汚くなって帰ってきた際、お風呂に直行できるように考えました^^


そして、タオルバーならぬ、タオルウォーマー、買いました!



"森永タオルウォーマー"というもので、税抜きで29,400円と安かったので決めました。
(上のリンクをクリックすると、私が購入したお店の商品ページに飛びます。)
もっとかっこいいものもたくさんありますが、そういうのは10万以上したので手がでませんでした ; ;
はっきりいって、思ったほど暖かくはなりませんが、タオルがたくさんかかるので満足しています^^;

コンセントの位置ははじに寄せればよかったなーと後悔ですw
タイマーで切れるように、家にあったタイマーをコンセントに付けているので尚更位置が強調されています(泣)
まぁ、タオルウォーマーは後で付けようと思ったので仕方ないところです。


気をとりなおして、お風呂いきます。

我が家のお風呂は、パナソニックのココチーノ Sクラス(1.25坪タイプ)です。

パナソニックのお風呂やキッチンは、LクラスとSクラスという2つのグレードがあります。
Lクラスが上位グレードですが、何が違うって、Lクラスの方が選択肢が多い、という違いなんです。
私が欲しいな、と思ったものは全てSクラスにあったので我が家はSクラスになりました。
Sクラスの方が値引き率がいいので、どうしてもLクラスのこれが欲しい!!
というのがなければSクラスの方が断然お得ですよ!v(*'-^*)

って、あれ?! HPを見ると今はお風呂についてはLクラスだけになっているようですw
SもLもほぼ同じだったからでしょうか?
今度聞いてみます。


ではお風呂説明を続けます。

まず、ドアは折れ戸が嫌だったので開き戸です。
しかも、透明 (*'-'*)エヘ



お風呂は独立しているので透明でも何の問題もないんです。
なので解放感ある透明を迷わず選びました^^


次に浴槽♪



大きいのがよかったのでワイド浴槽というのにしました。
でもこれ、湯量が多いということで皆に止められました。
でも強行(笑) 
それでも水道代、2か月で3,000円いくかいかないかで済んでいるので大丈夫です^^


座ってもゆったりな広さでこれにしてよかったと思っています♪




そして、これ欲しい!と思った酸素美泡湯。



白い泡がふぁーーーと広がって気持ちがいいのですw
詳しくはこちらで^^ →HP(パナの美泡湯)


このお風呂につかり、すこーし上を見やると・・・


富士山が眺められましたー ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ


(梅雨のさなか撮れた貴重な写真ですw)

建つまで見えるかどうかは定かでなかったので見えてよかったです。
エコキュートが景観を損ねているので、目隠しの壁を付けたいなと思っています。


そのほか、水栓はすっきり見えるライトタッチ水栓というものです。
とても使いやすいです^^






床は、ラクピカフロアのミディアムベージュです。
なんとなく、全体のバランスで真っ白でなくベージュにしました。



使って半年が経ちますが、綺麗に保てています♪
(床のお掃除は1週間に一度、洗剤をシュッシュしてスポンジでこするだけ。
ほかの日はお湯でサッと流す程度です。)



お風呂の蓋は、このように収納されています。↓



特に感想もなく、あまり気にならない存在です^^;


そして、システムバスによくあるワンポイントの壁。
セピアノーブルウッド柄なるもの。



水垢が目立たないのでよかったです。
照明はフラットラインLED照明というのにしました。
お値段が高ければ止そうと思いながらも止さなかったということはそうでもなかったのでしょうか。
はたまた、パナの営業 K様が頑張ってくれたからなのか...^^
すっきり綺麗なのにちゃんと光量もあって気に入ってます。


あと、これも営業のK様マジックでしょうか?!



なんだか格安で知らぬ間に入っていた”ナノイー搭載暖房換気乾燥機”
お風呂に入った後は、節電乾燥のボタンを押すように言われたのでそうしてます。
人知れず、カラリと渇かすと止まるのです。
乾燥させているのに電気代はアパート時代と変わらないのが凄いです。驚いてます。


K様のお陰か、我が家のお風呂はとてもお安く入りました。
定価ってなんだろう...  と思うほどに。 有難いです。
でも、さらに節約ポイント。



床はこんな↑柄のクッションフロアにしました。
ホントは麻の床材にしたかったんですけど、父ちゃんに即効駄目だしされたので ; ;
でもこれも気に行ってます。 
安いし、水に強いし、交換もしやすいし。(´ⅴ`*)


さて、今日はこんなところでお風呂の紹介を終わります。
要望は言ったもの勝ちですね。
なんだかんだと実現させています^_^
ま、富士山についてはお風呂の湯気で窓が曇ってしまい、ほとんど見えないんですけどね^^;


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


次回は、さらなる要望を投げかけた洗濯室をご紹介します♪
  6 comments   0 trackback

上棟から引っ越しまでの期間

Posted by たま子 on 04.2014  構想~建前
鼻風邪をひいてしまい、今日の私はこんな→ Oo。。( ̄¬ ̄*)ぼぉー

とても内覧会記事を書けるような頭ではないのです。。


なので、少し脱線しますが、
先日コメントをいただいた中で、  あぁ、説明をしておかなければ....
と思っていた、上棟から引っ越しまでの期間について少しご説明しておきます。


我が家は上棟が10月中旬で、引っ越しは12月末です。
つまり、我が家は上棟後、わずか2か月半で引っ越したんです。
でもこれ、異常です!
父ちゃんがお手伝いで行った某ハウスメーカーでは1カ月くらいの工期のところもあったみたいですが、
通常はぜったい無理だそう。

じゃ、なぜ我が家は2か月半で引っ越せたのか?!!


我が家はですね、未完成の状態で引っ越したからなんです!

未完成の度合いですが、
メイントイレと風呂・洗面、キッチンと寝室が、使える状態になっているだけ。
使える場所も、造作の棚関係はもちろんなく、洗面は材のみの状態だったんですw
そのほかの場所はボードすら張っていないで断熱材が見えていたりしました^^;

前にも少し触れましたが、大工の家は中途半端でも引っ越しが出来るんです。
引っ越してから作ればいいから。
そして、中途半端なまま終わることも(ドキっ)

住宅ローン控除を25年度から適用したかったのに、完成検査通らないと言われ、断られたほどです(涙)
無理して引っ越した甲斐がなかった.. (; ;)


なので引っ越し後も工事はたくさんあり、
カンカン! ガガガガガ… ドンドンドン!
という騒音が結構最近まで鳴り響いてました♪
住んでいると職人さんにお茶出しがしやすいのでよかったですけど♪


携わる大工の人数や家の規模にもよりますが、
我が家くらいの家では上棟から引っ越しまで、5~6カ月は普通かかるみたいですよ。


そして、内緒のつもりでしたが、まだ出来上がってない部屋がありますww

和室の上に和室と同じくらい広いロフトがありましてね、
そこは父ちゃんのお部屋なんだそうですけど、まだ手つかずなのですww
書斎から登れるようにしようと言っていたのですが、現在、登る手段すらありません(笑´w`)

まぁ、子供でもできたらロフトも書斎も子供にあげようと思っていますので、
私は一向に構わないんですけどね!
そうなると、父ちゃんが自分の部屋を持つ夢はなくなりますけど(笑)


因みに、外観でも不足しているものがあるのですよ。



父ちゃんが作った模型にはしっかりあるのに....



丸で囲った縦格子、  まだ付いていません。
たぶんこれ、もう付かないんだろうと思います^^;


まぁ、そんなことなので^^


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
  4 comments   0 trackback

web内覧会:廊下を兼ねちゃった洗面!

Posted by たま子 on 02.2014  洗面
こんにちは。
やっと洗面記事書きました!


タイトルが気になるところですが、まずは洗面に求めたことです。

1. 目指すはホテルみたいの!(アバウトな願望でスミマセン)
2. 広くて長いスペース!2メーターくらい欲しいわ♪(歯磨きとドライヤーを一緒にしても邪魔にならないよう)
3. 明るい空間! できれば外の緑が見たい。
4. 出ているものが少なくできるように収納をきちんと確保。
5. 帰宅後すぐに手洗いができるように玄関に近い場所。



えと、、、

建築中、父ちゃんは私の願望の多さに呆れて物を言わなくなりました、はい。


でもね、私、願望っていうのはぜったい全て言った方がいいと思うんですよ!
だってね、言わなければ実現しようがないじゃないですか。
できるかできないかは後で考えることだし♪



贅沢な・・・・
馬鹿か!?

とか、父ちゃんが思っていることはなんとなく気づいてましたけど、
どうしてもできないなら諦めますからーー (´▽`*)アハハー


まぁ諦める前に、これらの願望を叶えるべく間取りを考えるわけです。
でもね、2メーターの洗面って......  そんな場所、とれるわけないじゃないですかねー(笑)
でもどうしても長い洗面が欲しい・・・・  としつこく考え、

この↓図面の丸枠部分、和室と書斎へ抜ける廊下に洗面を配置することに☆



はっきり言って、この動線、大冒険です!

一般的に、風呂と洗面は同じ空間にありますよね。
でもこれだとお風呂と洗面が分かれてしまうんです。
とっても不安でしたが、お風呂から上がった際の行動を想像し、
案外分かれてても平気かも♪ と思えたので決行しました。

住んでみても、ぜんっぜん不便でないのでホッとしています。
かえって、お風呂と洗面は分かれていたほうが便利かもしれません。
我が実家では、長風呂の弟が風呂に入っている間、洗面が使えなくてとっても不便ですから^^

それに、帰ってきてすぐ手を洗える!
ちょっと庭いじりをした後にもすぐ!
と、風呂意外で洗面を使うことって結構あるんですよね。
だから、独立していて、しかも動線の一部にあるってすごい楽だなぁと感じています^^
 

では、図面①の場所からみた洗面です↓



長い洗面はもちろん確保でき、中庭(坪庭?)に面しているので明るいです。
また、ご紹介はまだですが、中庭に植えたモミジが見えるんです^^


これ↓は、図面②の方からみた洗面です。
奥に見えるドアがお風呂のドアなので、お風呂⇔洗面の動線にも不便がないんです。



洗面の長さは既製品で一番長い2040mm(2メーター4センチ)です。
これ以上長いと特注になってしまい値段がグッと高くなるそうなので、
残りは父ちゃんに収納を兼ねたものを木で足してもらいました^^

ホテルのような洗面の私のイメージは、大きな鏡・・・

この鏡、サッシ屋さんからのプレゼントです♪ ヾ(o´∀`o)ノ 'ワーイ
好きな大きさの鏡をくださるというので遠慮せず、大きくいきました!
あと、「●●㈱ 寄贈」 という文字だけはぜったい入れないでください!!
ってお願いしました(笑)



洗面は、パナソニックのラシスで、色はソリッドホワイトになります。



節約のため、引き出しなどは一切付けず、明細にも”材のみ”と書かれています。(゜-Å) ホロリ

でも、父ちゃんに日々使う、化粧品用の棚は付けてもらいました。
どっかの現場で余った材料で^^;




ドライヤーなどを仕舞う棚も付けてくれました。
これも余ってた材料で^^;;



中には引き出しの代わりに1,000円台の収納ケースを入れてます。
チープです ; ; でも、立っているとそんなに見えないところなので、これでいいのです♪

因みに、洗面の下の空間ですが、オープンでいいやと思っていたのですが、
外壁が余ったのでここに貼りました。
KMEW(ケイミュー)のストラータチタングレーというサイディングです。
父ちゃんの思いつきですが、配管が見えているよりこっちの方が綺麗ですよね^^


そして、この洗面のうしろには、大きな収納を確保しました。



奥行は35センチくらいしかないのですが、このくらいが細々したものを収納するにはちょうどいいです。
収納などはいずれ、別記事で紹介しようかと思っています。たぶん..^^;


ところで、タオル掛けなのですが、、
廊下にタオルがぶら下がっているのも嫌なので、
このように↓ 、タオルはカゴに入れて置いています^^





さて、長くなってきましたので、
お気に入りの洗面小物をチャチャッと紹介して終わります。


まず、無印の白磁シリーズのトレイやコップ、ソープディスペンサーに、歯ブラシ立て♪



歯ブラシ立ては色々な色があってかわいかったです^^


次は、これ↓



無印のコップは歯磨き粉入れに使っているので、コップはこれを使っています。

中の人がコップを持ち上げていてかわいいんです♥



これは東京インテリアで買ったと思います!


では、我が家の洗面紹介は以上です。
なんだか我が家、もらいものが多いのです^^

実は2件ほど銀行に融資を断られた我が家ですけどね、
(3件目で借入金額を引き下げて借りられたのですよ。)
ホント色んな方のご協力でちゃんとした家ができたわけです♪
もう感謝してもしきれないのです。+゜(つз`o)゜+。


以前融資で揉めたとか少し触れた気がしますが、自営業者がお金を借りるってシビアなんです。
(私はその頃資格勉強中のパートだったし^^;)
いずれ、そんな話にも触れられればと思っています。


でもその前に、次回はお風呂を紹介する予定にします!

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
  6 comments   0 trackback

床の間に花を生ける

Posted by たま子 on 01.2014  和室
次は洗面室をご紹介! なんて言ってたのに全然出来てないですねー (;´-`)...。
5月は超ーー繁忙期なのです。  スミマセン(;ω;)
もうひと段落しましたけど♪


ですが、今日は大事なお客様が来るので、、、、


床の間に花を生けるので精いっぱいでした。。
洗面は少しお待ちを... (A;´・ω・)



ところで私、お花は習ったことがありません。 
今、とっても習いたいです。

だから自己流で、悪戦苦闘。



なんとなく、
どうだんつつじが目に入って、その緑をバックに生けようかなーと......

あんまり派手な色は好きでないので、淡いピンクのお花をメインに選び、
こー↓ 遠目で見たりして、バランスこれでいいかなー なんて、



一応、頭を使ってみたのです。



で、本日はこれ↓でお客様を迎えします。



どうかなぁ....

花瓶とのバランスが悪い気もするけどこれしかないので仕方ないですね。
もっと花瓶を揃えなければ!


では、お客様を迎える準備に取りかかりますのでーε~┌(|||´Д`)ノ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

次回こそは、洗面!(*`・ω・´*)
  0 comments   0 trackback
  

プロフィール

たま子

Author:たま子
税理士見習中 ⇒ 税理士になれました♪
5匹の猫と大工の旦那と暮らしております。
只今 念願のマイホーム建築中 ⇒ 建築完了♪
階段の猫毛の掃除がいやで平屋を検討し、
生活のしやすさ、将来の事も考え平屋に決定。
そんなわけで、最近はお家紹介もしております^^

参加ブログランキング

住まいブログランキングに参加しています。
↓参考になる情報がたくさんあります♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にゃんず&父ちゃん

長女 松
雑種
さらさらヘア
うちの子日 
H13.8月頃
長男 竹
アビシニアン
さらさらヘア
H14.8/21 生まれ
H24.6/4 永眠
次男 梅
雑種
さらふわヘア
うちの子日 
H16.5月頃
次女 小梅
雑種
ふわふわヘア
うちの子日 
H17.4月頃
三女 姫
雑種
ぬっぺりヘア
うちの子日 
H19.5月頃
三男 ナイル
雑種
さらふわヘア
網戸張付き日 
H25.7.16
父ちゃん
人間(オス)
短髪ヘア
職業:大工

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ニュース


記事を掲載していただきました♪
家づくりに関する総合ポータルサイトです。


敷金返還にご協力いただきました♪
大阪の行政書士さんが運営しています↓
敷金返還トラブル支援
因みにウチは山梨だけど無事解決d(・ω・´)

猫の玉手箱 vol.3に掲載されました♪
nukotama3
《 関連記事 》

小梅がアタシ様倶楽部に入会♪
ウチこそは!と思う方^^
入会資格などはここをクリック↓
queen

来てくれた人

ご訪問ありがとうございます♪ 

ブログパーツ

苗木を育成して木を植える♪