Loading…

web内覧会:旅館をイメージした和室

Posted by たま子 on 26.2014  和室
お待たせしました!
なんだかんだと後回しにされていた和室のご紹介をします!


和室は玄関と坪庭を挟んで向こう側に位置しています。



我が家の場合、和室は完全なる客間という位置づけです。
利用頻度も低いので、日当たりがよくなくても大丈夫。
というか、和室って少し日が少ない場所でも生きてくるのでは?!
という考えもあり、北側に配置しました。

和室への動線などはまた今度説明します。
なので、まずは和室の扉です↓



和室って、内側に鴨居という板を180cmくらいの高さの所にグル-と回すのだそう。
そのため、窓も、ドアもその高さで揃えないと変なんですって。
だから、扉もほかのドアより背丈が低くなっているんですねー。
なんだかここだけ別空間!と主張しているようですよね。(*'-'*)

さて、和室の中を見る前に・・・

和室への要求は、

1. 離れのような場所でお客様が家人に気兼ねしない場所にすること。
2. 旅館のような落ち着いた雰囲気。
3. 雪見障子、欲しいな~ (←ただの願望)



和室は一番後に作ると言っていたので要求もイメージもかなりアバウトでした。
で、ネットで和室の画像などを見漁り、モダンな和室もいいな~ など、
考えはあっちも良ければこっちも良いで決まらなかったのですww

でも、父ちゃん大工だし......
大工が誇れる和室って、やっぱり昔ながらの和室かなー と思い、

「和室は好きに作って! 大工っぽい和室をよろしくね!!」

と、父ちゃんとそのまた父ちゃんに丸投げしました。
もう、色々決めることがあって面倒くさかったっていうのもありますけど(笑)


そうして出来た和室がこちらです↓



ドア入って右側を見たところです。

ほんと、和! という感じだったので電気も昔ながらにするか迷いましたが、
吊るタイプはホコリが気になりそうだし... と色々検索。
そして、パナソニックの"このページ"を見て和紙の質感が気に入り、
我が家の和室は10畳なので、品番HFA7580にしました。
和の雰囲気を邪魔しない、いい灯りです^^



さて、次は奥にある押入れ側から撮った写真です。
どうでしょー
落ち着きある旅館のような雰囲気出てますか?(*'-'*)






障子を開けると、何度か紹介してきた坪庭が見えます。
造園屋さんがこだわった灯篭がいい味出してます ^_^






そして、なんとこの障子、 雪見障子♪♪♪



我が家、予算が結構ギリギリで、雪見は諦めろ(雪見は高い!)と言われ、
「お金持ちになったら雪見にしてね (つд;*)クスン 」
と、 一度は雪見障子を諦めたんです。

そして、普通の障子でいいよ、と父ちゃんが建具屋さんに伝えたところ、
建具屋さん、私が雪見障子を欲しがっていたことを知っていたので、

普通の障子の値段で作ってくれたんですーー ヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。アリガトーー




さて、この和室にはそんな涙溢れるエピソードもありますが、
父ちゃん達大工のこだわりもある、と予告の際お伝えしました。

まずは、この床柱↓



何やらすっごい模様なのですww
これも建材屋さんから頂いたそうですが少し曲がっていたので丁寧に削ったらこうなったとか。
すっごい大変だったそうな。
なんの木?と聞きましたら、イチイの木とのことです^^



次に床の間。



和室を最後に作ったため、予算がホントなくって。。
床の間を作りこむ余裕がなかったんです(涙)
でも父ちゃんの父ちゃんがひと肌脱いでくださいまして、
床の間用の綺麗ーな板を付けてくれたうえ、畳の段も作ってくれました☆(嬉´∀`嬉)☆
これがあるとないとでは全っ然違う! グッと和室の格が上がりました!!
それに、黒い板がいいアクセントになってキリッとした印象も出ました♪

そのほか、和室の天井板って、張りものが多いそうですが、綺麗な杉の木を張ってくれました。


さて、大工衆のこだわりはもっとあるかもしれませんが、
他人の思いを伝えるのは難しいのでこのくらいでご勘弁を ^^;;

なので、私のちょっとしたこだわりを紹介して終わります。




まず、この出入り口のところに設けた小さな扉。
なんだか仏壇が入っていそうですが・・・ 



これ、お客様用の上着掛け用に作りました^^;;
旅館にもありますよね。
旅館風が私の中のコンセプトなのでこれ、私のこだわりです(笑)


そして色。



和室の壁の色や畳の淵の色、襖の絵ってもぅ、すっごくたーーくさんあるんです。
そのせいで迷いに迷ったのですが、まず、壁の色を清潔感ある黄緑色(猫柳という色)に決めました。
そして、それに合うように襖も、畳の淵も、慎重に選びました。

なかなかの統一感に、満足の出来です!(@^▽^@)ゞ
(↑作ったの父ちゃんなのに....)



この和室には新築後、2組泊って行かれまして、
皆、居心地がよかったと言ってくださるのが嬉しいです^^

ただ、しつこいようですが予算が限られていて、、
長押という本物の和室にある板(先祖の額とかが飾られてる板です)を省きました。
それを父ちゃんはえらく気にしています。
でも私は十分だと思うんですけど、、 それだけ思い入れがあったのかと...

また、父ちゃんの父ちゃんは、我が家の和室が自分が作る最後の和室だと言っていたそう。
それだけこういう純和!という和室が造られなくなっているんですね。
そんなのも寂しいから、我が家を見て、こういうのもいいな♪ と思ってくれる人がいれば嬉しいです!


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

次回は、洗面をご紹介☆


  0 comments   0 trackback

春の味覚♪ 山菜とヤングコーン

Posted by たま子 on 26.2014  ごはん・飲んべ
こんにちは。

週末に和室の記事を書こうと思っていたのに気づいたら月曜日^^;

なぜって、

土曜日、家の南側の荒野に畑を開拓しようと思い立ち、
父ちゃんは仕事だったから、私1人、くわで荒野を耕し、日が暮れ、
体のあちこちが痛くって寝てしまって....

日曜日、山菜がイイ感じだという情報があったから、
朝5時に父ちゃんを叩き起こして山菜採りに出かけ、
山菜パーティーして飲んだくれ、またも寝てしまったから


予告どおり内覧会記事が出来ないで心苦しいですが、
本日は、先に山菜記事を書かせてもらいます^^;



今回の山菜採りの目的は、ウドです。
私の大好物でして、この時期ウドが食べたいしか言いません(笑)

我が家は山中湖村という所にあるのですが、
ここら辺では4月初旬から中旬頃にふきのとうがニョキニョキ出て、
5月初めころはタラの芽がこれまたニョキニョキ出ます。
そして、ウドはその後、だいたい5月の終わり頃が採りごろなのかな。

穴場は、

山・・・・  ではなく、

なんと、自衛隊の演習場なんです!!


毎週ではないかもしれませんが、土日一般に開放していて、
広大な演習場をひたすら歩き、ウドを探すこと1時間半。


ウド、たっくさん採れましたよ♪




そして、わらびもたくさん生えていました。
でもわらびの灰汁抜きが苦手なので採ったのは少しだけ^^




さらに、演習場の近くの山にはこごみという山菜が群生している所があり、
そちらにも立ち寄りこごみもいっぱい収穫♪



スーパーでもこの時期よく見かけるシダっぽい草です。
クセは少なく、食べるとオクラのようなネバりがあって美味しいんです。
ウドの次に好きな山菜です(*'-'*)

こんな子↓



そして、山菜ではないですが、この時期しか食べられないヤングコーン☆

この時期にはぜったい買うか、もらうかして食べてます。
これは山梨県甲府市にある風土記の丘農産物直売所まで行って購入しました。



山梨特産?のトウモロコシの子供で、この時期、間引きをするため出回るんです。
間引き品なので激安。20本くらい入って100円です!
(大人のモロコシは6月中旬くらいだそうですよ)


で、これらを父ちゃんと2人、調理し・・・
(山菜の調理はほぼ、父ちゃんがします^^)



山菜パーティーの準備完了




ウドの葉っぱの部分は天ぷらにしても美味しいし、

茎と柔らかい葉はこのように↓ 茹でて酢味噌で食べるのが美味しいです♪


(父ちゃん作)


ベビーコーンは、茹でてマヨネーズもOK。 天ぷらも最高!
下の写真には写っていませんが、バター醤油炒めも美味しいです!!




こごみは、天ぷらにも向くので少々天ぷらにしましたが、
ネバネバ触感を感じるには茹でて醤油マヨが一番^^


(父ちゃん作)


ほんと、父ちゃん作の料理ばかりです(笑)
私は、天ぷら担当~♪



そしてこの後、疲れと酔いで眠ってしまったわけですww


しかし、楽しかった。
まだ6月の初旬くらいまでは採れると思います。
興味がある方はぜひ山菜採り行ってみてくださいね^^
  0 comments   0 trackback

あの手、あの足、必要ですか?

Posted by たま子 on 22.2014  小梅
内覧会の合間に・・・


定期的にパソコンの画像ファイルを整理して外付けハードに移しています。
そこで見つけた2012年5月撮影の小梅。
(定期的に... という言葉に疑問が生じますがそこはスルーしてください^^;)



その手は必要なんでしょうか (゚ー゚)? 

この手が肝心♥




では、 
その足は必要 (゚ー゚)? 

必要不可欠♥



と、小梅の顔は言っていましたが、





その後、普通に寝ていたのでやっぱ無理してたのかな(笑)


さ、これで心置きなくこのファイルは外付けハードへ移せます^^
すごい昔の写真で失礼致しました。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら応援お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
  0 comments   0 trackback

web内覧会:コスト重視のサブトイレ

Posted by たま子 on 21.2014  トイレ
えーーっと、

この間は下の図面の右側のトイレを紹介しましたので、
本日はその左側にあるトイレ2と書いてあるところをご紹介します!

といってもあんまりこだわりのないトイレなので期待しないでください^^;;





まず、ドア。
こちらは普通の開き戸です。
前回もお話したとおり、ドアはパナソニック リビエシリーズのエクセルホワイト柄になります。



サブトイレは、ノロウイルスに感染した際、
「あーー、もう1つトイレがあれば・・・」と思ったのと、
忙しい時間にトイレ待ち渋滞にならないに越したことはない。
という程度の希望でしたので、特にこだわりはありませんでした。

なので、父ちゃんのお家(●●建築)の在庫を 「使って♪」  と言われ、
ま、いいか。  と引き取りました。 

この子↓



この子を見たとき、震災の時(停電時・断水時)用に1つはタンク付トイレが欲しかったからよかった♪
と思いましたが、聞けばこの子、タンクは付いていないんですって。
あの手洗いの下は水道管が隠れているだけだそうです。; ;
この子のお名前、”アラウーノV(手洗い付)” というそうですが、
自動で便器の洗浄をする機能は付いていません。
でもアラウーノ?! と思うのですが。。。


当初は手洗いが付属していないトイレを設置する予定だったので、
手洗いを設置するはずだった左側が異様に広く空く結果となりました。。


手洗いが不要のため、トイレカウンターもいらないのですが、
それでは寂しいので、玄関のカウンターに使った木の余りをトイレカウンターとして設置してもらいました。
この木も建材屋さんからいただいた一枚板で、ネズコという木だそうです。
とっても木目が荒々しく綺麗だったので、一番いい箇所は玄関に、
残りをどうしようかな... と思っていたところ、いい引き取り先ができてよかったよかった。





このトイレのテイストですが、図面をご覧いただくとわかるように
場所的には和室の隣にあるので、和のテイストを少し入れたいと思っていまして、
アクセントに黄土色の布っぽい壁紙を使ったり、
天井の壁紙を和風な柄物にしたりしています。(わかりづらいですね^^;)




因みに、鏡はニトリのもので3,000円弱。
ペーパーホルダーはIKEAのもので1,500円弱でした。
あくまでサブトイレということでコストを重視した結果です。
自分の中ではこれで満足していますが、、、
先日、設計士のお兄様がいらっしゃった際、このトイレを見て苦言を漏らしていたとか...(;´▽`A``アセアセ

ホント、お兄様には申し訳ない。。
でも、予算がぎぅぎぅでこういう所で削らないといけない状況だったんですー ; ;


さて、アラウーノVの使い心地についても触れておきましょう。
普通のアラウーノと違い、泡が出てきて便器を洗浄する機能はないので便器は普通に汚れます。
また、時間がたつと自動で流してくれるオート洗浄機能もありません。
我が家みたいに、一方はオート洗浄だと、流し忘れそうになることしばしばです^^;;
座面はこちらの方がコンパクトで女性の私には座りやすいです。
洗浄音はこちらの方が格段に静かです。
手洗いは小さすぎて使いずらいので、スペースがあるなら手洗いは別に設けたほうがいいと思います。
(父ちゃんの家の在庫は手洗い付でしたが、アラウーノVの手洗いなしもあります。)

と、こんな感じでしょうか。
まぁ、圧倒的に金額安いので、金額の割にはいいトイレだと思います。
少なくとも、アパート時代のトイレよりはいいです!


それでは本日はここまで。
次回は、今回とは一変!
こだわりいっぱい(父ちゃん&その父ちゃんのこだわり)の和室をご紹介します!

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o

父ちゃんが頑張って建てた家なので、住まいブログランキングに参加することにしました。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
収納のことや、この時期であればガーデニングなど、参考になる情報がいっぱいです。
よかったら応援してください♪
  2 comments   0 trackback

web内覧会:和洋風なメイントイレ

Posted by たま子 on 17.2014  トイレ
こんにちは。

今朝、庭木に水やりをしていたら、キレイな猫が目の前に現れ、ふと立ち止りました。

あら、ぷりぷり肥えてて毛艶のいい猫…
家のナイルに似てる・・・・

(*゚0゚)ハッ  ナイル?!!!


なんで?!


でもとりあえず、 
・"(>0<)"・。コラーー!!

とアタフタしながら怒ったら、出てきた窓から家の中に戻りました。
どうも私が窓を開けっ放しにしていたみたいです。。

最近こんなことが多くて困ったもんです。
この間は3匹もキレイな猫が外にいました...(- -;)



ま、そんな小事件にも負けず、本日は我が家のメイントイレのご紹介をします!


トイレに求めたことは意外と少ないです。

1. トイレには窓が欲しい。
(窓が着いたトイレにアパート時代出合わなくて憧れでした)
2. トイレは2つ欲しい。
(ノロウイルスに感染したことがあり、私⇒父ちゃんと感染が止められなかった経験から
3. 人並みの広さと普通の収納。
4. リビングからは少し距離が欲しい。(使用中の音が聞こえないよう)



さて場所は、玄関から一番近いドアがメイントイレになっています。
リビングからは少し離れた位置にトイレを確保できました。



写真ではわかりずらいですが、ドアは白の木目になっています。
我が家は玄関ドア意外のドアは収納ドアも含め、すべてこれ、
パナソニックのリビエというシリーズのエクセルホワイト柄になります。

当初、私は、 "ドアは濃い目の茶で落ち着いた重厚感が欲しいなぁ" と考えていましたが、
この白いドア、設計士のお兄様に見せていただいたモデルルームで採用されていて、
「あ、これ綺麗♪」 と、簡単に心変わりしました^^;



トイレ本体は、パナソニック ” NEW? アラウーノ ”(明細より)。



アラウーノの性能ですが、実際、このトイレを使用してもうすぐ6カ月、
便器の中、全然洗ってないのに綺麗です

ただ、個人的にはトイレに貯まる水の量が多すぎて、跳ね返りが多いなーという不満があります。
貯まる水の量はどうやら調整ができないみたいなので座る位置などで工夫するしかないようです。


奥には念願の窓があります^^

窓の大きさなどは特に指定はなかったので、外観のバランスなどからでしょうか、
縦スリット窓が採用されました。
先日紹介した坪庭の奥に見えている右側の窓がこの窓です。(左側はサブトイレの窓)





実は、メイントイレの当初のイメージは、
"床のようなダークブラウンで統一し、シックな空間にしよう!"
だったので、カウンターもパナソニックのものを考えていたのですが、
建材屋さんから一枚板をお祝いにいただき、「建築中、これ、トイレカウンターでもかっこいいかも♪」と心変わり ^^;また...

一枚板に合う扉は建具屋さんにお任せで作っていただき、結果、こんな↓感じでになりました^^
写真では伝わらないかもしれませんが、すっごく綺麗に仕上げられていて感動しました。



床は当初考えていた色なので統一感レベルは下がりますが、
この和洋な感じもいいかな、と満足しています^^

手洗いはヤフオクで3,000円。
水洗は・・・ カクダイだったかな?
忘れてしまいましたがネットで安いものをチョイスしました。


そして、悩んだのがペーパーホルダー!

この木のカウンターにステンレスチックなものを付ける気になれず、
ほうぼう探した結果、タイニーマンズ工房様に辿りつきました。

なんと、好きな木でオーダーできるのです☆
形もいろいろありまして、オーダーも可能。

我が家は、「ストック付カウンター下用ホルダー」をヒノキ材で注文しました。
2連のもいいかと思ったのですが、2連でも使うのは1つずつ使ってもらいたいですよね。
だから、2連でなく、ストック付に決定。このストック付というもの、ほかでは見当たりませんでした。



何件か木のペーパーホルダーを作っているお店はありましたが、
このお店が一番、細部にまで技が光ってると思いましたので、その点も紹介しますね。

まず、ペーパーを切るギザギザがあること!私これに感動しました^^




そして、ペーパーの取り換えが上に持ち上げる方式で出来ること!



これができる木のホルダーはほかにはなかったです。

こうやって紹介しないとカウンターにすっかり馴染んでいるので目を引かないものですが、
このペーパーホルダーはほんと、凄いなぁと思います。


こうやってみると、我が家のメイントイレは職人さんたちの技の結晶だなぁと感じます。
お陰様で木のぬくもりのある居心地のいいトイレになっています^^


さ、次はどこをご紹介しましょうか。
サブトイレはコスト重視のトイレなのですが、そちらをご紹介する予定にしておきます(*'-'*)
  2 comments   0 trackback

web内覧会:通り抜けられるシューズクローク

Posted by たま子 on 14.2014  玄関・シューズクローク
こんばんは。

5月というと3月決算法人の申告時期で目が血走るほどの繁忙期・・・ 
のはずですが、集中力が途切れました。。


ということで、
玄関の続き、シューズクロークをチャチャッとご紹介してしまいます♪




玄関作るにあたって私の中にあった要望のうち、残るは

・玄関の隣には家の人用に通り抜けられるシューズクロークが欲しい。(脱ぎっぱなしでもお客様に見えないよう)
・シューズクロークには靴以外に物置スペースも欲しい。(雪かきスコップや洗車グッズを仕舞う用)
・シューズクロークでコートを脱ぎ着したい。


これらを叶えるため、玄関を入って右側(赤い枠部分)にシューズクロークを配置してみました。
もちろん、通り抜けもできます!







設計士のお兄様がシューズクロークにも大きな窓をつけてくださったので
とっても明るいですねー^^





シューズクロークの入り口には折れ戸が付いていますので、汚いときは閉めます! 
(現在はほとんどオープンのままです^^;)
本当は引き戸がよかったのですが、引き込む場所がなく付けられませんでした;;





シューズクロークに入って左側の壁側一面(図面の①部分)に靴棚を設置しました。
といっても、節約のため、レールに板というシンプルな作りです。。
靴の臭いは今のところ気にならないし、家の人間しか見ないのでここはきっぱりコストを重視!

靴棚の下にはアパートの寝室で使用していたテレビボードがあります。
これは引っ越しにあたり行き場を失っていたものですが、
当初気に入って買ったものなので、捨てるに忍びなくここで引き取りました。
主に今は夏用スリッパや下駄、サンダルなどが入っています。


そして、シューズクロークに入って右側(図面の③の部分)には物置スペースを確保。






現在は・・・

上段には、七輪、タイヤチェーンなどの季節物で使用頻度の低いもの。
中断には、毛布(ここにあると色々な用途に使えるので)、工具など、中程度の使用頻度のもの。
下段には、洗車グッズ、園芸用品など、頻繁に使用するもの。
床には、ゴミ箱3種(燃えるごみ、セトモノ、ビン・カン用)、灯油缶などが置いてあります。

収納力はあるので、もう少し整理整頓しようと模索中です^^;



さらに、玄関とシューズクロークの間の壁面(図面の②の部分)にはコート掛けスペースを設けました!



私のコートが父ちゃんの木くず付ジャケットに汚染されないよう、間に心もとない仕切りを垂らしています。
(この仕切り、IKEA製で、本来は、スカーフなどを輪っかに掛けて利用するようです。)
しかし、もう少しきちんとした仕切りが欲しいですねー。  
縦格子とかいいかも…(*゚ー゚*)作ってくれないかなー

下段には、突っ張り棒をバッグ掛け用のポールにしています。
でも、重さでたまに突っ張り棒が落ちちゃいます ; ;
あそこに一段棚を作ってその下にポールを付けたら収納力あがるなぁ…

さて、日曜大工を嫌がる父ちゃんをやる気にさせる方法は・・・(´-ω-`)う~ん...



最後に、このコート掛けで意外な働きをしているのが、一番上にある棚。

当初目的もなく、ただ上のスペースがもったいないなーと思い、付けてもらったのですが、
これが資源ゴミに出すまでの段ボール置きにちょうどいいです!
155cmの私でも少し背伸びすれば上にどんどん重ねられます。
目線に入らない位置にあるのでいっぱいになっても気にならないのもいいですよv(*^-^*)


さて、どうでしょう。
シューズクロークに欲しかったものはすべて網羅しましたよ^^
まぁ、当初思い描いていたものよりチープではありますが、
これはこれで使い勝手もいいし満足しています♪



実は最近シューズクロークの物入れを少し改良したのですが、それはまたの機会に…
その前に、次はトイレのご紹介をしようと思います(〃゚ー゚〃)
  0 comments   0 trackback

web内覧会:坪庭の見える玄関

Posted by たま子 on 12.2014  玄関・シューズクローク
どうもお久ぶりです。


引っ越しからもう5か月が経ちましたか?

もうすぐ半年経とうという今、
我が家にやーっと、人を呼べるようになりました^^;;


なぜこんなに経ってしまったのか?!


それは・・・

大工が自分の家を建てると・・・

色々後回しになるからでしょう!!d(*´゚∀゚`)


なにせ、自分でできるから、これは後で暇見つけてやろ♪
ということが出来てしまうんですからね。

そういえば、どっかのおばさまが言ってました。
「後で・・・」 が一生来なかった大工もいたとかいないとか...(´・ω・|||)オソロシー


我が家は一生でなくってよかったです^^;


最近は週末やゴールデンウイークを利用し、
家、どうなったの? できた?? まだかえーー?!
と待ちかねた方がたをお呼びし、お家のお披露目会をしております。


ということで、そろそろ、このブログでも順々に紹介していこうかな、と思います。
まずは家に入るところ、玄関周辺からご紹介します^^



nairan-genkan0.gif


今まで賃貸を数件はしごしてきた経験から、
こんな玄関がいいなという希望が結構ありました。
書き出してみるとこんな感じ↓


・玄関はできるだけ広くしたい。(人がたくさん来てもいいように)
・玄関から床への上がりはできるだけフラットがいい。(なんとなくかっこよさそう)
・坪庭とかでお外の緑が見えたらいいな。
・玄関の隣には家の人用に通り抜けられるシューズクロークが欲しい。(脱ぎっぱなしでもお客様に見えないよう)
・シューズクロークには靴以外に物置スペースも欲しい。(雪かきスコップや洗車グッズを仕舞う用)
・シューズクロークでコートを脱ぎ着したい。
・玄関はぜったい猫禁ゾーンにする。(玄関タイルでゴロンゴロンして汚い&脱走防止)
・壁に絵を飾る場所が欲しい。
・花を飾ったりする飾り棚も欲しい。


これらの希望を胸に、私、方眼紙に構想を描きまして、
お兄様(設計士)の手直しを経て、



広い玄関・猫禁 クリア☆

猫禁はぜったいに成し遂げたかったのでよかったです^^

アパート時代、玄関でゴロンゴロンする猫を止めることができず、
汚いと思いつつ、猫と布団を共有することも止められず、、、、
玄関でゴロンゴロンしてた記憶を消すしかなかった悲しーアパート時代からくる切実な希望だったのです。

建具はPanasonic リビエリアロシリーズの親子ドア。
色は床の色に近い、リアロチェリーという色です。
ガラス面が広いタイプにしたのでさらに広さを感じられます。

玄関タイルは友人主婦の助言「薄い色がいいよー。薄い方が汚れが断然目立たないよ♪」から、
アドヴァンで「マルチクォーツ グレー グリップ」というタイルを選びました。
薄い色と、この↓ 機能表示を見て最適と判断。



しかし、色が思ったより薄すぎて汚れが目立ちます;;
まぁ、掃除はしやすいので良しとします。
また、滑りにくさは抜群に良いので総じて良しです!




次、すでに少し写ってしまっていましたが、



壁に絵・飾り棚もクリア。

ピクチャーレールはIKEAで買ってきました。確か1,000円ちょっと。
もっと大きな絵を飾りたいので素敵な絵、探し中です^^




そして、坪庭もクリア。 ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

自分たちで庭木も頑張ろうと思っていましたが、
こうしようというアイデアが全く出ず。

道沿いから見える家の顔にもなるお庭だし・・・
と、造園屋さんにお願いしたところ素敵すぎる仕上がりになりました♪



メインはソヨゴという常緑樹。
手前に白ミツバツツジ(落葉樹)。
下草にフッキソウとういう冬でも緑を保つ草を植えています。

造園さん曰く、石を3つと砂利と木で海と陸とを描くとかなんとか。。
はて?よく分かりませんでしたので、すべてお任せしました。

その他、しきりに「灯篭があるとグッといい!」とおっしゃられまして、
私たちは灯篭は高そうなので結構ですとお断りしたところ、
どうしても灯篭が必要と感じたのか、新築祝いと言って付けてくださいました^^;
プロの頭の中はわかりませんが、玄関の向かいが和室なので和の風情も出てよかったです。



実現できなかったのは、「玄関から床への上がりをフラットに」。
これは構造上無理とのこと。
まぁ、絶対的希望ではなかったのでぜんぜんOKです!


さて、長くなりましたので、
図面に写っているシューズクロークは次回、ご紹介したいと思います♪

  0 comments   0 trackback
  

プロフィール

Author:たま子
税理士見習中 ⇒ 税理士になれました♪
5匹の猫と大工の旦那と暮らしております。
只今 念願のマイホーム建築中 ⇒ 建築完了♪
階段の猫毛の掃除がいやで平屋を検討し、
生活のしやすさ、将来の事も考え平屋に決定。
そんなわけで、最近はお家紹介もしております^^

参加ブログランキング

住まいブログランキングに参加しています。
↓参考になる情報がたくさんあります♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にゃんず&父ちゃん

長女 松
雑種
さらさらヘア
うちの子日 
H13.8月頃
長男 竹
アビシニアン
さらさらヘア
H14.8/21 生まれ
H24.6/4 永眠
次男 梅
雑種
さらふわヘア
うちの子日 
H16.5月頃
次女 小梅
雑種
ふわふわヘア
うちの子日 
H17.4月頃
三女 姫
雑種
ぬっぺりヘア
うちの子日 
H19.5月頃
三男 ナイル
雑種
さらふわヘア
網戸張付き日 
H25.7.16
父ちゃん
人間(オス)
短髪ヘア
職業:大工

カレンダー

02 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ニュース


記事を掲載していただきました♪
家づくりに関する総合ポータルサイトです。


敷金返還にご協力いただきました♪
大阪の行政書士さんが運営しています↓
敷金返還トラブル支援
因みにウチは山梨だけど無事解決d(・ω・´)

猫の玉手箱 vol.3に掲載されました♪
nukotama3
《 関連記事 》

小梅がアタシ様倶楽部に入会♪
ウチこそは!と思う方^^
入会資格などはここをクリック↓
queen

来てくれた人

ご訪問ありがとうございます♪ 

ブログパーツ

苗木を育成して木を植える♪